fc2ブログ

悲しみだけじゃなかった ペットロス


ランキングに参加してます。
応援いただけるとうれしいです(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


P1019104 (2)

この季節のお供えのお花は

りんどうの紫・菊の黄か赤

百合の白が並ぶことが多く

この色の組み合わせが

なんとなく苦手。



まん丸いつぼみと

ぼってりとしたおしべの黄色が

かわいいシュウメイギクを

ピンクのカーネーションと

合わせてみました。

カーネーション、

短くきりすぎて

うしろに隠してますが(^_^;)

新鮮な組み合わせになりました。



愛娘犬を亡くして

悲しみとともに

生きております。

悲しい感情とともに

最近感じているのが

なんというか・・・

暮らしにハリが無くなったというか

リズムにのれないというか

晴れ晴れした心を持ちにくくなった

そんな気がしています。



はるっぽが逝って

一ヶ月経った頃、

子宮ポリープの手術が決まり

先生のコロナ感染や

検査結果が判定不明など

すべてが終了するまで

二ヶ月近くかかったので

最初は、病気のせいで

心が晴れないのかなと

思っていました。



でも病気も一段落し

季節も夏から心地よい秋にうつり

コロナも7波が落ち着き始め

世の中も動き出しているというのに

心がぱっとしないのです。



考えてみると、はるっぽと

暮らし始める前は

フルタイムで働いていましたし

暮らし始めてからも

週4か週3の時短勤務をしてました。

仕事をきっぱりやめたのが6年前

ほとんど初めての専業主婦でしたが

はるっぽが居たので

朝の散歩、食事作り、

シャンプー、夕方の散歩

トリミングの予約しなきゃ

そろそろフィラリアの薬、

運動不足かな、

ランに連れていこう

はるっぽのお世話をすることで

生活のリズムをとり

メリハリがあったのだなぁと

最近気がつきました。

お世話をするはるっぽが

居なくなってしまい

生活のメリハリも

無くなってしまいました。

はるっぽと一緒だった時間を

どう使えばいいのか…



ペットロスって

悲しみだけじゃないんですね、

暮らしの、いや生きるハリ?

みたいなものがなくなって

心が重く、前がふさがったような

感覚を覚えます。



朝起きて、窓を開けて

ごはんも作るし洗濯もする

掃除もしているし

ブログも書いてる

ジョギングもしてるし

散歩も時々・・・

それに故障していた

ウォシュレットもかえた、

はるっぽが居た頃と

生活は同じなのに

何か心が晴れないのです。



こんな時は待っていないで

気分転換の機会を作らなきゃと

何人かの友人に

声をかけるのですが

タイミングが合わず全滅。

しかたないのに

さらに重くなったり(笑)



なかなか上手くまわらない

日々が続いてはいますが

人生、こんな時もありますね。

早くこの状態から脱したい!!

いつでも出かけられるように

今週は美容室で白髪染めてきます。



60代ともなれば

それぞれいろんなものを

かかえてますが

ブログで強さも弱さも

読ませてもらい

元気いただいてます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ホルムガードのフローラ

この花瓶、きわめて優秀~

花の量・長さなど

適当に合わせやすいです。

ガラスが厚く丈夫。

お花とのバランスが

とりやすい花瓶です。




クーポン利用で1980円











PVアクセスランキング にほんブログ村
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  
ツモリアはアフィリエイトの
サイトです

60代主婦です。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





このブログの主な登場人物

るっち:夫(50代後半)
はるっぽ:愛娘犬(15才)
ぎゃるえつ:友人大食漢(50代後半
なにわ子:友人関西出身(50代前半)
米子:友人お米好き(50代半ば)
カウル:友人
さっ子:友人
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション




ミニチュアシュナウザーの
ブログも遊びに来てね。

vcm_s_kf_repr_88x31.jpg

検索フォーム
カテゴリー
フリーエリア






リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター


現在の閲覧者数:

RSSフィード