FC2ブログ

定年夫婦のトリセツ休日の朝ぼぉ~~とする夫に

P1011082 (2)

るっち(夫)は今年58才、

完全に仕事を辞めるまでには

まだ数年ありますが

来たるべく日にそなえ

借りてきた

「定年夫婦のトリセツ」



少し前「妻のトリセツ」が話題になりましたが

同じ黒川伊保子さんが書かれた本です。



この本は、定年を迎え

夫が毎日家にいるようになっても

夫婦が仲良くあるための本なのです。

こんな本、必要ないわ~って

言われる方も多いと思いますが

私には必読書のように思えて

借りてきました。

すると案の定

思い当たる節が、山ほどあって

吹き出しながら読みましたので

その一部を紹介します。



定年夫婦のために準備として

夫が、そして妻が

身につけるべき事の中に

夫は「共感力」

妻は「ぼうっとを許そう」

というのがありました。



休みの日の朝、遅く起きてきたるっちは

バタバタと朝食の準備をする私を

手伝うでもなく、いや認識さえすることなく

パジャマを着たままぼぉ~~~~っと

しております。

今は専業主婦なので、

しかたないことと思ってますが

かつてフルタイムで働いていた時は

なんで私ばっかりと思ってましたし

そして話しかけても「はぁ?」状態に

イラッとするので、休みの日の朝なのに

会話もしないまま

という日もありました。



この本によると、この状態は

るっちだから、そうなのではなく

男性脳がさせる行動らしいのです。

驚きでした。

世の中のおとこたちは

そろいもそろって

休日の朝はぼぉ~~っとしてるのかと思うと、

可笑しくなりました。



男性はこの「ぼぉ~~と」が

生きるために必要な行為なんだそうです、

妻はこの「ぼぉ~~っと」を許そうと

書かれていました。そして

この「はぁ?」にイラッとしない

方法も書かれていました。

簡単なことなので試してみたら

なるほど~「はぁ~?」という

返答ではなく、なんと

きちんとした反応が

返ってきてびっくりしました。



「ぼぉ~~っと」はほんの一例

さまざまな夫婦の衝突場面を紹介。

お~これもるっち(夫)の性格の問題じゃなく

男性脳・女性脳のちがいなのかと

目からうろこのことも多かったです。

楽しく読みました。



人生100年時代と言われる今、

これから何十年も仲良く

暮らしていくためには

夫婦して読むのが

ベストな本だなぁと思いました。

男性脳・女性脳をお互いが

理解することで平和な老後が

訪れるのかもしれません。




もうすぐ還暦を迎えます。

ブログ村のカテゴリーを

変更しました。

このブログを始めたときは

40代のカテゴリーにいましたが

今日からはこちらでお世話になります。

カテゴリー移動してみると

50代のカテゴリーでみかけないな~と

思ってたブロガーさん、

こちらにいらしてたんだわ~

みんな一緒に年取ってるんだなぁ

ちょっとあんしん(笑)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



定年後の生活ライフ ライフスタイルブログ・テーマ
定年後の生活ライフ

楽天


アマゾン









カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール
  
50代主婦です。
夫とミニチュアシュナウザーの
はると暮らしています。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション


ミニチュアシュナウザーの
ブログへも、遊びに来てね。

vcm_s_kf_repr_88x31.jpg



「みんなの家しごと日記」
「みんなの暮らし日記」
掲載していただきました。



ブログ村へ
カテゴリー
フリーエリア






リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター


現在の閲覧者数:

RSSフィード