FC2ブログ

60代で義実家同居の友人との付き合い方

P1019811 (2)
我が家の精一杯のハロウィンインテリア(笑)


ご主人が、今年、定年を迎えた友人がいます。



友人夫婦はそれぞれの子どもが

成人になり、再婚しました。

焦らずゆっくり関係を深め

私からみても、とても大人な

結婚だったと思います。



結婚後はずっと、夫婦二人暮らし。

お互い、思いやり深く、

暮らしの中の小さな小さな事も

何でも報告しあいながら

笑いの絶えない暮らしぶりに

我が家とは、ぜんぜん違うわ~と

うらやましく思っています。



今年になりご主人の定年で、

長い間暮らした地を離れることに。

80代の義両親が住む、

ご主人の生まれた土地に家を建て、

なんと60代の友人、

義両親と同居となりました。

二世帯住宅ではなく、

全くの同居と聞き

かなり驚きました。



初老の友人が、80代の義両親と

同居すると言うことは、お互い

かなりキツイことだと思うのです。

生活習慣も、ちがうし

それを変えるにはお互い

年をとりすぎていて

どのように折り合いをつけていくのか

心配になります。



友人とは、今まで一年に一度程度、

話す程度でしたが

同居が始まって三ヶ月ほど、

すでに三回電話が。



やはりキッチン・トイレ・お風呂など

水廻りを分けてないので

使い方や、暮らし方、習慣の違いにより

ストレスがたまっているようです。

義両親の愚痴は、仲の良いご主人にも

全部は言えるはずがなく、

私が聞いている次第です。



ただただ、聞いているだけですが

私としては注意しないといけないですね。

聞いて共感することで

彼女のストレスは、かなり減るとは思いますが

共感しすぎることで、彼女の義両親に対する

ストレスが増幅して、憎しみに

変わらないように・・・。。



私に話すことで、義両親へのストレスが減り

義両親と上手に付き合えればいいけど

愚痴を聞いてもらうことで

すべて自分が正しいと思い込んで

どんどん義両親が悪者に見えて

仲が悪くなってしまう

危険性もありますから。

どんなふうに話を聞いてあげたらいいのかなー

全面的に友人に共感してもいいのかなー

いろいろ考えます。



とはいえ、新しい土地で

ご主人といろんなところへも出かけ

先日はGOTOで高級温泉旅館に

宿泊した話も聞かせてくれましたし、

かなり慣れたとも言っていました。



今まで私も、いろんな職場を経験し

人間関係では悩みも多く

信頼できる人に愚痴ることで

自分を保っていたこともあります。

嫌な相手と上手く付き合うため、

信頼できる人に愚痴るわけですが

人によっては、愚痴を聞いてもらうことで

嫌な相手がどんどん嫌になり

さらに関係を悪化させるパターンも

たくさん見てきました。



60代で80代の義両親と同居・・・

我がことに考えたら

とてもじゃない、私にはできないです。

一生懸命頑張っている

友人と義両親の関係が

スムースでありますように。

小さな応援隊になりたいと思っています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村


同居 家族ブログ・テーマ
同居



今年らしいふわり袖

襟元はボートネックで

おばさんっぽくなりにくいです。

コットン100%なので

汗っかき世代にもいいですね。

クーポンで50%オフ





















カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
  
50代主婦です。
夫とミニチュアシュナウザーの
はると暮らしています。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション


ミニチュアシュナウザーの
ブログへも、遊びに来てね。

vcm_s_kf_repr_88x31.jpg



「みんなの家しごと日記」
「みんなの暮らし日記」
掲載していただきました。



ブログ村へ
カテゴリー
フリーエリア






リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター


現在の閲覧者数:

RSSフィード