FC2ブログ

コロナな図書館事情と最近読んだ本

長い間、図書館が閉館していましたが

六月以降、制限付きではあるけど

開館になり、海外ドラマだけでなく

読書にも時間を割けるようになりました。



P7208547.jpg

開館して一番に借りた本は

原田マハ「異邦人(いりびと)」

マハさんは、美術館のキュレーターの

経歴をお持ちで、それを生かして

画家に焦点を置いた小説を

たくさん書かれています。

「楽園のカンヴァス」を読後はルソーを

「たゆたえども沈まず」を読後はゴッホを

「暗幕のゲルニカ」を読後はピカソを

よく知っているような気持ちになったし、

絵がわかるような気にさえ

なってしまった私です。

印象派が好きなの~なんて

言ってしまいそうな自分が怖い(笑)



また、日本の地方を舞台にした小説も多く

その土地の気候や風土、文化、県民性の

描写がすごく上手で、行ったことなくても

住んだことなくても、よくわかった気に

なったりします。



「異邦人(いりびと)」は京都が舞台

京都のあのうだるような夏の描写や

京都ならではの文化や人柄などが

目に見えるように、表現がされています。

そういえば、昨日だったか

京都、最高気温38度なんて

言ってましたよね。

七月、行われる祇園祭、

伝統的で華やかなお祭りですが

蒸し暑く、しかもすごい人で

行ってみたいなんてこれっぽっちも

思ったことなかったくせに・・・

読後は、浴衣着て

歩いてみようかなんて・・・。。(笑)(笑)



「異邦人」いろんな感想があると思うけど

私は夫婦のありようを考えさせられました。

内容は、美術作品に対する思い入れの

ちがいが描かれていましたが

やっぱり夫は、妻の心の奥底を

理解する努力をせんといけんし

妻は夫に、本音を話さんといけん

ってかなり俗っぽい感想を抱きました。



いっきに読めました。

やっぱり原田マハはオモシロイ。



図書館は入館前に、マスクと手消毒が必須

入館後は、住所と名前の記入が求められます。

そして閲覧室はまだ閉鎖状態。

コロナ以前にはまだほど遠いけど

借りることができるだけ

ありがたいなぁと思っています。

2019年発刊の「風神雷神」予約中。

ただいま70人待ち~、

今年中には読めそうにないわ。


ランキングに参加して

更新のモチベーションあげてます。

応援とってもうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


異邦人 [ 原田マハ ]
by カエレバ

















カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
  
50代主婦です。
夫とミニチュアシュナウザーの
はると暮らしています。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション


ミニチュアシュナウザーの
ブログへも、遊びに来てね。

vcm_s_kf_repr_88x31.jpg



「みんなの家しごと日記」
「みんなの暮らし日記」
掲載していただきました。



ブログ村へ
カテゴリー
フリーエリア






リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター


現在の閲覧者数:

RSSフィード