FC2ブログ

過活動膀胱で受診してきました

昨日、「過活動膀胱」で受診をしてきました。



更年期以降、いわゆる尿トラブルを

自覚し、気になる日々を送っていました。

私の場合、


・尿の回数が増えた

・一度の尿の量が減った

・尿漏れがある


の症状があります。



それでも日常生活に支障はなかったので

受診するまでにはいたらなかったのですが

半年くらい前からでしょうか

夜間のトイレが気になり始めました。



夕飯はだいたい19時前後

夕飯後はお茶を一杯いただきます。

その後、寝る前にトイレをすませ

就寝時間はだいたい23時~24時。

以前は、これで朝までぐっずりで

朝起きたとき尿意があり

勢いよくたっぷりの尿をだして

朝支度をはじめるというパターンでした。



が、ここ半年くらいでしょうか、

同じように就寝しても

1時から2時の間にトイレで目が覚め

さらに朝6時にトイレで目が覚める

というパターンになってきました。

尿の量は少なめです。

昼間も以前に比べれば回数は増えましたが

なにより、夜中の1時2時に目が覚めるのが

とても苦痛で・・・。。

最近は寒いので起き上がるのも

血圧があがりそうですしね。



乳がんで定期的に検診をしている病院に

「過活動膀胱」についてのポスターが

張ってあったことがきっかけでした。



検査は、尿検査と問診でした。

尿検査はタンパクや糖・血液など

通常の健康診断程度の検査でした。

問診は、尿の回数・量

食事時間と水分・アルコールなど

広範囲に聞かれました。



そして、診断は

夜間2回・昼間5回の尿の回数は

正常範囲内なんだそうです。

夜間2回も正常範囲なんて

ちょっと驚きましたが

年齢的にはそうらいしのです。

膀胱に尿をためにくくなるそうです。



正常とはいえ夜間1時2時の

尿意はおさえたいと言うことで

膀胱から脳への伝達をおさえる

薬を一ヶ月分処方となりました。

一日夕食後に服用、

24時間効き目があるそうです。

薬は強いモノと弱いモノがあり

私の場合は、副作用のない

弱い薬の処方にしてもらいました。



さらに、夕食後の水分を控えることも

すすめられました。でも

夕食後、温かいお茶を飲みながら

録画している海外ドラマをみることは

私にとって一日の終わりの最大の

楽しみなので、やめられそうにないです。

今までカフェインの入っている紅茶を

飲むこともありましたが、

これからはノンカフェインのお茶に

かえてみようと思っています。



さて、薬は効果があるでしょうか。

一ヶ月後再診ですが

状況によって、薬は続けるか止めるかを

選択したいと思っています。



尿漏れは、骨盤底筋を鍛えてくださいと

言われました。やっぱ、筋肉でした(笑)



今回の受診は、3割負担で1000円程度

薬は、先発のみで28日分2000円程度でした。

これで、夜間の尿が解消できればいいのですが。

しばらく服用してまた報告させてくださいね。




50代以降、いかに健康を維持して

いかに生活クオリティーを保つかが

ステキに生きる第一条件ですよね。

みなさまの知恵で健やかな毎日を

送りたいと思っています。

健康ブログ・テーマ 50代からの健康に関すること


ライフスタイルブログ・テーマ * 60代を 素敵に生きる *



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


薬に頼らず解決も必要ですね。

  







お買い物マラソンは

エントリーが必要です









カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
  
50代主婦です。
夫とミニチュアシュナウザーの
はると暮らしています。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション


ミニチュアシュナウザーの
ブログへも、遊びに来てね。

vcm_s_kf_repr_88x31.jpg



「みんなの家しごと日記」
「みんなの暮らし日記」
掲載していただきました。



ブログ村へ
カテゴリー
フリーエリア




リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター


現在の閲覧者数:

RSSフィード