FC2ブログ

降圧剤はやめられない?薬に頼らないカラダをめざして

図書館で借りた雑誌

「ハルメク」をパラパラ読みしていたら

「生活習慣を改善して薬に頼らない

体作りをすれば薬をやめることができます

という一文が目にとまりました。

降圧剤のことです。



血圧を下げる薬を飲み始めたら

一生飲み続けなければいけないと

思い込んでいたので、

ちょっと驚きました。



るっち(夫)が今年から

飲み始めています。

飲み始めたときから、一生かぁ~と

勝手に思い込んでいました。



でも薬に頼らない体作りって

どうすればいいのかなぁ。。

私自身、塩分を控えること

くらいしか知識がありませんから、

薬を飲みながら、お昼に塩分5グラムの

カップ麺を完食する夫が気になって

しかたありませんでした。

(塩分摂取の目標は一日6グラムだそうです)



血圧を下げるには

血管力をあげること!

特に体の隅々まで行きわたる

末梢血管を開くことが

降圧に直結するそうです。



まず運動!

ウォーキングとか体操など

軽めの有酸素運動を継続することが

有効な方法だそうです。

生活では!

イライラしないことだそうです。

家庭生活でのイライラの原因のほとんどは

夫で有り妻で有り(笑)

私自身は血圧は正常値範囲ではあるけど

更年期以降、血圧が高くなり

降圧剤を飲む女性は多いみたいですから

イライラしはじめたら、自分の血管を

傷つけているぞ~~って

気持ちを静めることにしましょ。



そして食事!

毎日の食事は、気にするのとしないのでは

5年、10年後のカラダが全然違ってきますから。

塩分を減らすことが大切とは思いますが

減塩減塩はストレスになるので

マイナスではなくプラスで考えることに。

食塩を減らすことは意識しながらも

塩分を排出してくれるものを

増やそうと思いました。

きゅうりなどカリウムの多い野菜だけでなく

余分な塩分の排出には

食物繊維がいいそうですよ。

毎日の食事で意識したいと思います。

P2226160 (2)
トマト缶・キャベツときのこのスープ

トマトはGABA(降圧作用あり)や

リコピン(動脈硬化をふせぐ)が

豊富らしいので意識して

食べたいと思います。



降圧剤ってやっぱりすごいですね。

一時朝の血圧が180ー110くらいあったけど

今は140-90程度にさがってます。

もう少しで正常血圧です。

あとは、本人の生活改善で 

がんばってほしいです。



減塩生活の記録を

よませてもらってます

「高血圧」 健康ブログ・テーマ
「高血圧」

生活習慣病対策! 健康ブログ・テーマ
生活習慣病対策!



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






毎朝、血圧を

測る習慣を始めています。

手首で測る血圧計もありますが

今回、より正確な上腕式を買いました。

るっちはこだわって上腕式で測ってるけど



私は両で測っても数値が

変わらなかったんで(一度だけですが)

装着が簡単な手首式で。















楽天390円オフクーポンで  

久しぶりに黒にんにくを買いました。

P2236175 (2)



今年八月で89才になる父、

一つ違いの母と二人で暮らしています。

とても元気で、その秘訣を聞いたら

「黒にんにく」とよどみなく答えてくれるのが

とてもうれしいです。



今日は父のことを少し話します。



父は私が生まれる頃、

結核で隔離入院していたそうです。

今から59年も前の昔のことで

ワクチンもなく、肺の一部を切除しました。

背中には30センチ以上の手術跡が残ります。



その後40代になると、高血圧で

降圧剤を飲み始め

現在にいたっています。



そして今から29年前、父60才の頃

直腸がんが見つかり直腸と肛門切除。

幸い、転移はなかったけど

人工肛門生活になりました。

それでも70才までは仕事を続け

完全に引退したのは今から19年前。



仕事を辞めてからも

老人大学で学んだり、習い事を始めたり

図書館にでかけたり

家では午前中庭の草取りをしたり

毎晩の晩酌を楽しんだり

充実したシニア生活を送っています。



それでも、この19年の間には

直腸がんの手術の影響で

尿を排泄する機能が衰え

導尿でしか排尿できなくなりました。

さらには、結核の影響か?

片方の肺が機能しなくなりました。

そのほかにも耳が遠くなったり

白内障の手術を受けたり

物忘れが多くなったり。

確実に老いてはいるのですが・・・



が、

満身創痍ではあるけど

でも、父は元気です。

風邪もひかず、お腹をこわすことなく

飲んでる薬は降圧剤のみ。

還暦が近い子どもたちからは

運転辞めろと連呼されても

免許を更新し、小難しい本を読み

一週間に三度の晩酌を楽しむ。



そんな父の健康の源、

一番は母が元気であることですが

それに加え毎日の黒にんにくも

貢献しているそうです。



老いてますます頑固になった父は

特に食生活において新しいものを

ほとんど受け付けません。

でも数年前、私が健康のためにと

勧めた黒にんにくを食べてくれています。

それからは、たとえば

便の具合が良いとか

朝起きたとき気分がいいとか

冬の血圧が安定しているとか

父自身が効果を実感できているみたいです。

実家では生にんにくを炊飯器を使って

黒にんにくを作っているほどです。



さて、今年で57才になる夫。

ここ三年ほど、入院・手術とまでは

いかないけど長い通院と投薬が必要な

病気を繰り返しています。

今年からは降圧剤も飲み始めました。

カラダの免疫力がここにきて

落ちているのかもしれません。

現場仕事から慣れない事務仕事にと

今シフト中でも有り、ストレスも

かなり感じていることでしょう。



新型コロナウィルスに感染しても

免疫力で打ち勝てるよう

また少しでも血行がよくなり

血圧が下がるよう

P2236176 (2)

毎日黒にんにくで

元気をつけることにしましたよ。

父と同じように効果があればいいな。



初めてのお店で訳ありを買いました。

全く問題なかったです。

とても大粒で美味しく食べてます。

1キロ、約3ヶ月分です。

24日17:00まで390円クーポン使えますよ。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村





免疫力について 健康ブログ・テーマ 

「高血圧」 健康ブログ・テーマ














過活動膀胱で受診してきました

昨日、「過活動膀胱」で受診をしてきました。



更年期以降、いわゆる尿トラブルを

自覚し、気になる日々を送っていました。

私の場合、


・尿の回数が増えた

・一度の尿の量が減った

・尿漏れがある


の症状があります。



それでも日常生活に支障はなかったので

受診するまでにはいたらなかったのですが

半年くらい前からでしょうか

夜間のトイレが気になり始めました。



夕飯はだいたい19時前後

夕飯後はお茶を一杯いただきます。

その後、寝る前にトイレをすませ

就寝時間はだいたい23時~24時。

以前は、これで朝までぐっずりで

朝起きたとき尿意があり

勢いよくたっぷりの尿をだして

朝支度をはじめるというパターンでした。



が、ここ半年くらいでしょうか、

同じように就寝しても

1時から2時の間にトイレで目が覚め

さらに朝6時にトイレで目が覚める

というパターンになってきました。

尿の量は少なめです。

昼間も以前に比べれば回数は増えましたが

なにより、夜中の1時2時に目が覚めるのが

とても苦痛で・・・。。

最近は寒いので起き上がるのも

血圧があがりそうですしね。



乳がんで定期的に検診をしている病院に

「過活動膀胱」についてのポスターが

張ってあったことがきっかけでした。



検査は、尿検査と問診でした。

尿検査はタンパクや糖・血液など

通常の健康診断程度の検査でした。

問診は、尿の回数・量

食事時間と水分・アルコールなど

広範囲に聞かれました。



そして、診断は

夜間2回・昼間5回の尿の回数は

正常範囲内なんだそうです。

夜間2回も正常範囲なんて

ちょっと驚きましたが

年齢的にはそうらいしのです。

膀胱に尿をためにくくなるそうです。



正常とはいえ夜間1時2時の

尿意はおさえたいと言うことで

膀胱から脳への伝達をおさえる

薬を一ヶ月分処方となりました。

一日夕食後に服用、

24時間効き目があるそうです。

薬は強いモノと弱いモノがあり

私の場合は、副作用のない

弱い薬の処方にしてもらいました。



さらに、夕食後の水分を控えることも

すすめられました。でも

夕食後、温かいお茶を飲みながら

録画している海外ドラマをみることは

私にとって一日の終わりの最大の

楽しみなので、やめられそうにないです。

今までカフェインの入っている紅茶を

飲むこともありましたが、

これからはノンカフェインのお茶に

かえてみようと思っています。



さて、薬は効果があるでしょうか。

一ヶ月後再診ですが

状況によって、薬は続けるか止めるかを

選択したいと思っています。



尿漏れは、骨盤底筋を鍛えてくださいと

言われました。やっぱ、筋肉でした(笑)



今回の受診は、3割負担で1000円程度

薬は、先発のみで28日分2000円程度でした。

これで、夜間の尿が解消できればいいのですが。

しばらく服用してまた報告させてくださいね。




50代以降、いかに健康を維持して

いかに生活クオリティーを保つかが

ステキに生きる第一条件ですよね。

みなさまの知恵で健やかな毎日を

送りたいと思っています。

健康ブログ・テーマ 50代からの健康に関すること


ライフスタイルブログ・テーマ * 60代を 素敵に生きる *



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


薬に頼らず解決も必要ですね。

  







お買い物マラソンは

エントリーが必要です









新型ウィルスと花粉症対策  スコープのピンク

来週は旅行を予定していますが

気になるのは新型ウィルス。

人が集まるところへ行くので

新型だけでなく、インフルエンザ・風邪の

対策をできるだけして出かけたいと思います。



心がけることとして

充分な手洗いとうがい

マスクをする

水分を小まめに補給する



旅行中は、気持ちがハイになりやすく

地道な行為を忘れがちですが

小まめに気を配りたいと思います。



ドラッグストアでマスクと除菌シートを

買ってきました。

P1305940_20200201112734ca0.jpg

除菌シートは、手洗いができないときのため。

マスクは小まめに替えたいと思っています。



スコープでA2ケアの除菌おしぼりが

送料無料で再登場しています。

電車の手すりやつり革など

触った後でさぁ~っと使えるので

とても便利ですね。






強力な除菌と消臭の次亜塩素酸水

2セットで携帯ボトルもらえます。



こちら1リットルのお試しセット






2月に入りましたね。

先月22日の予想では

スギ花粉は2月上旬から飛び始め

例年に比べピークの期間が長くなるとも。

花粉も気になる時期が到来です。

今年、花粉対策としてるっち(夫)が

鼻洗浄できるボトルを買いました。

P2015968 (2)

食塩水で鼻を洗浄するそうです。

私は子どもの頃、耳鼻科に通っていて

鼻洗浄をしていたことを思い出しました。

鼻の粘膜に付着した花粉を

洗い流せて気持ちがよさそうです。

買いやすいお値段です。






花粉がひどいときは

目玉をとりだして洗いたいと

いうたとえをよく聞きますが

去年からるっちは

目の洗浄もしております。







花粉症の症状をやわらげる

メチル化カテキンが多く含まれる

べにふうき茶を買ってみようと思います。





新花粉症対策の記事、

ワセリンですって!

試してみる価値あるかも。


健康ブログ・テーマ 花粉症対策

住まいブログ・テーマ 除菌&殺菌方法


健康ブログ・テーマ 新型インフルエンザ対策



なんといっても、やっぱり

我が家では一番出番の多いお皿は

ティーマです。スコープ別注の

パウダーのももいろがすごくかわいくて

1セットほしいなぁ。

春の食卓に華やかですよね。

15センチではなく12センチのプレートも

気になります。

カップ&ソーサーは3月2日まで特別価格





フルッタのペールピンクも

入荷しています。





すでにピンクの記事がたくさん!

インテリアブログ・テーマ scope (スコープ)


最後までおつきあいありがとうございました

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


1日は ポイントUPデー

こちらよりエントリーを。









昨年の医療費と 20年ぶりの検査

昨年一年間の医療費、

どれくらいかかりましたか?



我が家の医療費ですが

るっち(夫)と私、二人合わせて

なんと!10万を超えてしまいました。

るっち(夫)が8万ちょっと、私が3万弱。

二人合わせて11万ちょっとになり

医療費控除の対象になりました。

でも医療費を申告すると、

ふるさと納税分の申告も必要になります。

医療費は戻ってきても、たぶん千円前後、

千円のために、医療費とふるさと納税の

確定申告はしたくないなぁと言うことで

医療費控除の確定申告は

見送ることにしました。



それにしても、るっちの8万強はすごいですね。

昨年は、病気をたくさんしたので

しかたないです。

今年は、医療費が少なくなればいいなぁ。



私の3万円ほどの医療費は

ほとんどは検査費用です。

人間ドックは、健保の補助をもらっても

かなり費用がかかりますし、

指定の医療機関は遠いので

自分で検診に行っています。



昨年の検診は、

健康保険組合の健康診断に加え

・乳がん (マンモ・エコー)

・胸部・腹部のCT検査

・脳MRI検査

・子宮頸がん、体がん検査

でした。

今年は、脳MRIはお休みして

胃の内視鏡検査を入れる予定です。




P1265845.jpg

そして、約20年ぶりの眼底検査をしました。

目に虫が入り、痛みがとれなかったので

慌てて眼科を受診しました。

炎症が痛みの原因で、

目薬ですぐ治りましたが

眼科にいったついでに

目の検診もしていただくことにしました。



気になっていたのは、緑内障。

失明の恐れのある緑内障は

自覚症状がないことが多いそうなので

年齢的にも一度検査をと思いました。

40代以上は20人に一人という

報告もあるそうなので、

良い機会でした。

緑内障:こんな症状はありませんか?



視力検査・眼底検査・眼圧検査など

検査は、短時間ですみますが

瞳孔を開く目薬をさすので

しばらく目がかすんだりまぶしかったり

という症状がありました。

車の運転はできません。



20年前の人間ドッグ以来です。

幸い、異常なし。

ただし、健康診断で0.6か0.7の視力が

眼科では0.4と診断され、

ちょっとショックでした。



専業主婦となってからは

自発的に検診に行かないまま

やりすごしてしまいそうになりますが

思いたったときに予約を入れる事にしています。



50代最後の一年、

健康管理をしっかりして

豊かな60代への

突入をめざします。

とりあえず、来週は

乳がん検診の予約を入れます。



健康ブログ・テーマ 人間ドックと健康管理

健康ブログ・テーマ 乳がん検診と子宮がん検診を受けませんか?

健康ブログ・テーマ 50代からの健康に関すること


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
  
50代主婦です。
夫とミニチュアシュナウザーの
はると暮らしています。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション


ミニチュアシュナウザーの
ブログへも、遊びに来てね。

vcm_s_kf_repr_88x31.jpg



「みんなの家しごと日記」
「みんなの暮らし日記」
掲載していただきました。



ブログ村へ
カテゴリー
フリーエリア




リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター


現在の閲覧者数:

RSSフィード