FC2ブログ

降圧剤はやめられない?薬に頼らないカラダをめざして

図書館で借りた雑誌

「ハルメク」をパラパラ読みしていたら

「生活習慣を改善して薬に頼らない

体作りをすれば薬をやめることができます

という一文が目にとまりました。

降圧剤のことです。



血圧を下げる薬を飲み始めたら

一生飲み続けなければいけないと

思い込んでいたので、

ちょっと驚きました。



るっち(夫)が今年から

飲み始めています。

飲み始めたときから、一生かぁ~と

勝手に思い込んでいました。



でも薬に頼らない体作りって

どうすればいいのかなぁ。。

私自身、塩分を控えること

くらいしか知識がありませんから、

薬を飲みながら、お昼に塩分5グラムの

カップ麺を完食する夫が気になって

しかたありませんでした。

(塩分摂取の目標は一日6グラムだそうです)



血圧を下げるには

血管力をあげること!

特に体の隅々まで行きわたる

末梢血管を開くことが

降圧に直結するそうです。



まず運動!

ウォーキングとか体操など

軽めの有酸素運動を継続することが

有効な方法だそうです。

生活では!

イライラしないことだそうです。

家庭生活でのイライラの原因のほとんどは

夫で有り妻で有り(笑)

私自身は血圧は正常値範囲ではあるけど

更年期以降、血圧が高くなり

降圧剤を飲む女性は多いみたいですから

イライラしはじめたら、自分の血管を

傷つけているぞ~~って

気持ちを静めることにしましょ。



そして食事!

毎日の食事は、気にするのとしないのでは

5年、10年後のカラダが全然違ってきますから。

塩分を減らすことが大切とは思いますが

減塩減塩はストレスになるので

マイナスではなくプラスで考えることに。

食塩を減らすことは意識しながらも

塩分を排出してくれるものを

増やそうと思いました。

きゅうりなどカリウムの多い野菜だけでなく

余分な塩分の排出には

食物繊維がいいそうですよ。

毎日の食事で意識したいと思います。

P2226160 (2)
トマト缶・キャベツときのこのスープ

トマトはGABA(降圧作用あり)や

リコピン(動脈硬化をふせぐ)が

豊富らしいので意識して

食べたいと思います。



降圧剤ってやっぱりすごいですね。

一時朝の血圧が180ー110くらいあったけど

今は140-90程度にさがってます。

もう少しで正常血圧です。

あとは、本人の生活改善で 

がんばってほしいです。



減塩生活の記録を

よませてもらってます

「高血圧」 健康ブログ・テーマ
「高血圧」

生活習慣病対策! 健康ブログ・テーマ
生活習慣病対策!



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






毎朝、血圧を

測る習慣を始めています。

手首で測る血圧計もありますが

今回、より正確な上腕式を買いました。

るっちはこだわって上腕式で測ってるけど



私は両で測っても数値が

変わらなかったんで(一度だけですが)

装着が簡単な手首式で。















楽天390円オフクーポンで  

久しぶりに黒にんにくを買いました。

P2236175 (2)



今年八月で89才になる父、

一つ違いの母と二人で暮らしています。

とても元気で、その秘訣を聞いたら

「黒にんにく」とよどみなく答えてくれるのが

とてもうれしいです。



今日は父のことを少し話します。



父は私が生まれる頃、

結核で隔離入院していたそうです。

今から59年も前の昔のことで

ワクチンもなく、肺の一部を切除しました。

背中には30センチ以上の手術跡が残ります。



その後40代になると、高血圧で

降圧剤を飲み始め

現在にいたっています。



そして今から29年前、父60才の頃

直腸がんが見つかり直腸と肛門切除。

幸い、転移はなかったけど

人工肛門生活になりました。

それでも70才までは仕事を続け

完全に引退したのは今から19年前。



仕事を辞めてからも

老人大学で学んだり、習い事を始めたり

図書館にでかけたり

家では午前中庭の草取りをしたり

毎晩の晩酌を楽しんだり

充実したシニア生活を送っています。



それでも、この19年の間には

直腸がんの手術の影響で

尿を排泄する機能が衰え

導尿でしか排尿できなくなりました。

さらには、結核の影響か?

片方の肺が機能しなくなりました。

そのほかにも耳が遠くなったり

白内障の手術を受けたり

物忘れが多くなったり。

確実に老いてはいるのですが・・・



が、

満身創痍ではあるけど

でも、父は元気です。

風邪もひかず、お腹をこわすことなく

飲んでる薬は降圧剤のみ。

還暦が近い子どもたちからは

運転辞めろと連呼されても

免許を更新し、小難しい本を読み

一週間に三度の晩酌を楽しむ。



そんな父の健康の源、

一番は母が元気であることですが

それに加え毎日の黒にんにくも

貢献しているそうです。



老いてますます頑固になった父は

特に食生活において新しいものを

ほとんど受け付けません。

でも数年前、私が健康のためにと

勧めた黒にんにくを食べてくれています。

それからは、たとえば

便の具合が良いとか

朝起きたとき気分がいいとか

冬の血圧が安定しているとか

父自身が効果を実感できているみたいです。

実家では生にんにくを炊飯器を使って

黒にんにくを作っているほどです。



さて、今年で57才になる夫。

ここ三年ほど、入院・手術とまでは

いかないけど長い通院と投薬が必要な

病気を繰り返しています。

今年からは降圧剤も飲み始めました。

カラダの免疫力がここにきて

落ちているのかもしれません。

現場仕事から慣れない事務仕事にと

今シフト中でも有り、ストレスも

かなり感じていることでしょう。



新型コロナウィルスに感染しても

免疫力で打ち勝てるよう

また少しでも血行がよくなり

血圧が下がるよう

P2236176 (2)

毎日黒にんにくで

元気をつけることにしましたよ。

父と同じように効果があればいいな。



初めてのお店で訳ありを買いました。

全く問題なかったです。

とても大粒で美味しく食べてます。

1キロ、約3ヶ月分です。

24日17:00まで390円クーポン使えますよ。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村





免疫力について 健康ブログ・テーマ 

「高血圧」 健康ブログ・テーマ














 レディースデーに パラサイト 半地下家族

映画を見るときは

当日までにネットで席をとります。

今回は、アカデミー賞受賞の話題作、

しかも水曜日のレディースデーということで

発売直後に購入しました。

コロナ対策として、濃厚接触を避けるため

友人との席の間に一席空けてとりましたが・・・。。



韓国ドラマは一時よく見ていましたが

最近はほとんど見ることなく

そして韓国映画は初めてです。



パラサイト 半地下家族

img_5e42d9ec6b734.png

たいへんオモシロイ映画でした。



いつもは、映画を見終わってランチ

というパターンでしたが

今回は上映時間の関係で

先にランチをして会場に入りましたから

血糖値が上がる頃、眠くならないかなという

心配をよそに目が離せない展開でした。



格差社会を描いた映画と言うことで

重い内容なのかなと思ったけど

重すぎて、しんどいとまでは

私は、感じなかったです。



前半はそれぞれの家族の

お金があるゆえの

お金がないゆえの

言動が笑えました。



階段を上がるシーン

降りるシーン

転げ落ちるシーン

階段のシーンが印象的、

そしてセックス描写と

ニオイの描写が

さらにインパクトを与えてくれました。



後半はパラサイトする側、される側

両方に肩入れできないまま

遠くから見ている感覚でしたが

展開がわかる場面と読めない場面

両方でハラハラドキドキで

終わったら軽い疲労感でした。

ハッピーエンドではないけど

納得できた気持ちになれたのは

なぜでしょうか。。



濃厚接触を避けるために

わざわざ友人との席を空けたのに

その席も埋まるほどの満席。

見終わった後、すぐにトイレに直行、

手洗いとうがいでウィルス対策をしました。



他の方の感想を知りたい方は

こちらで。

映画界、映画史、新作・名作の話題 映画ブログ・テーマ
映画界、映画史、新作・名作の話題



ランキングに参加して

更新モードをあげていますので

協力いただければうれしいです
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村













カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
  
50代主婦です。
夫とミニチュアシュナウザーの
はると暮らしています。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション


ミニチュアシュナウザーの
ブログへも、遊びに来てね。

vcm_s_kf_repr_88x31.jpg



「みんなの家しごと日記」
「みんなの暮らし日記」
掲載していただきました。



ブログ村へ
カテゴリー
フリーエリア




リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター


現在の閲覧者数:

RSSフィード